<   2013年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧




とにかく指した・・・その後のこと

久しぶりの更新になってしまいました。

前回更新したのは、なんと3月のアマ女王戦の前のこと。とりあえず結果だけご報告すると、今年は3勝1敗でC2クラス5位入賞できました。去年より順位が下がりましたが、参加人数は去年の3倍ぐらいでしたし、レベルもとても上がってたので私としては上出来な結果だったと思っています。

ところでその頃、将棋経験値を上げるためひたすら毎日指すことを目標にしていたのですが、実は途中からとても辛い気持ちになってしまいました。勝つことが目標ではなく、経験値を得るため・・・とアタマでわかってはいても、やはり負けは辛いものです。格上の人たちを指すと自分の至らない点を的確に咎めてくださるので勉強になるのですが、「勉強になる」だけでは続かないのが心の弱いところ。

大会の直前には完全に負のスパイラルに陥ってしまい、クリックミスや凡ミスを連発するようになってしまいました。アタマやカラダが指したがっても、心が将棋から逃げていたのでしょうね。

そういう状態の自分が嫌で、結局、大会が終わった後しばらくまったく将棋を指しませんでした。指しても月1、2回、加瀬教室での駒落ち指導だけ。好きだった詰将棋もやらなくなりました。スッと解けなかったときのもやもやがストレスに拍車をかけてしまいそうだったからです。ただ、今無理に指してもきっとダメだ、でもきっと自然に指したくなるはずだ、という予感だけはしていました。

結局そんなグズグズ状態は6月末まで実に3カ月以上続き、やがて社団戦の季節がやってきました。去年の社団戦の様子をみて団体戦に憧れてしまった私は「来年は出られるように頑張ります!」と言っていたのに、こんな状態じゃとても無理だな・・・と凹んでいたのですが、チーム監督さんが「勝敗は二の次です、気楽に頑張っていきましょう」と言ってくださったおかげで、また指し始める気になれました。へっぽこ将棋は相変わらずですが、すでに2局指させていただき、どれも負けてしまいましたがとても楽しかったです。鰻チームのみなさんには本当に感謝しています。

まだ完全復帰というわけではないのですが、恐怖心よりも今は将棋を楽しみたいという気持ちが上回ってきていて、詰将棋や手筋集をパラパラみたり、ときどきアプリで指したりしています。不思議と凡ミスやウッカリもなくなりました。

将棋をはじめてもうすぐ2年。周りの方々のおかげで私なりに一つ階段を上がったのかなという気がしています。自分のペースでこれからも将棋を続けていきたいと思います。
[PR]



by hirocomic_shogi | 2013-08-12 21:00 | 将棋日記

社会人になって将棋をはじめたヒロすけ(♀)です。2011年秋より「アマ初段」目指して長い坂道をユルユル登っています。プロフィールはカテゴリ「自己紹介」参照、ツイッターは@hirocomic_shogiです。
by hirocomic_shogi
プロフィールを見る

カテゴリ

全体
自己紹介
将棋日記
本の感想文
雑記
リンク

最新の記事