素敵な「将棋日和」(その3)対局中のお菓子

指導対局「ぐるぐる将棋」の後は、ついに特別対局室での指し初め式へ!将棋ファンにとっては聖地のような特別対局室に入れるなんて、幸せでもうドキドキです。

今回は30名ほどの参加者数でしたが、一度に大人数が入れないということで、配布されたプログラム記載の参加番号1~15が前半組、16~30が後半組と分かれての入室となりました。ヒロすけは後半組へ。

前半組が戸辺先生、金井先生、藤森先生に引率されて先に特別対局室で指し初め式をしている間、後半組は佐藤紳哉先生と山口先生と一緒に普段観戦記者室として使われている「桂の間」へ。
b0240500_030157.jpg
ここでは地下会議室で展示されていた「棋士のお菓子」を実際にいただきながら、対局カメラの映像を通じて指し初め式の指し手の様子を見たりしてくつろいでいました。
b0240500_229153.jpg
こちらが普段棋士の皆さんが対局中に召しあがることの多いお菓子。しかも棋士の皆さんの手書きのお菓子紹介色紙まで展示中。それぞれ書いていらっしゃるお菓子がお気に入りだそうです。紳哉先生が「明治チョコレート(ブラックチョコレート、ストロベリー、ミルクチョコレート)」、金井先生「カントリーマアム、明治抹茶チョコ」、藤森先生「アルフォート、パイの実」。全体にチョコ系が多い印象です。しかし金井先生の最後の文字はなんだろう・・・「ストロイクー」???
b0240500_0325146.jpg
紳哉先生とえりりん先生は、なんとみんなのためにお茶まで入れてくださいました・・・他にも「寒くないですか?」など先生方の細やかなお心遣いに恐縮してしまいました。
b0240500_0275678.jpg
対局カメラの様子を説明する佐藤先生。ここでもまだスペシャルゲストは明かされず、時折手元が見えるのみ。ドキドキ・・・!

(つづく)
[PR]



by hirocomic_shogi | 2012-10-16 22:00 | 将棋日記

社会人になって将棋をはじめたヒロすけ(♀)です。2011年秋より「アマ初段」目指して長い坂道をユルユル登っています。プロフィールはカテゴリ「自己紹介」参照、ツイッターは@hirocomic_shogiです。
by hirocomic_shogi
プロフィールを見る

カテゴリ

全体
自己紹介
将棋日記
本の感想文
雑記
リンク

最新の記事