矢倉囲いの集中勉強中

今日は職場に置いておいた『ひと目の手筋』を久しぶりにパラパラ。今読んでいるのは矢倉崩しの部分。まだ矢倉囲いしかできない私。美濃囲いなども理解しているけれど、実際はまだ指せない。本当はいろんな戦法を一通り学んだ方がいいのだけれど、広く浅く・・・は身につかない気がするので、とにかく今は矢倉の長所と短所を集中的に覚えようと、読んでいる本は全て矢倉の部分から先に読んでいる。これは結構正解みたいで、今のところスラスラ頭に入ってきている。本職である研究の基本、まず1箇所に深い楔を打て、という教えはどうやら将棋にも適用できるみたい。

この次はおそらく、角交換の勉強、次に振飛車対策と続くのでしょう。振飛車対策となると、さすがに左美濃とか指さなくちゃいけないなぁ・・・。お教室では六枚落なので、こちらの勉強もしなければならず。1年で初段になりたいと思ったものの、先は長そう。というか、間に合うのか本当に!ちょっと気弱になったときは、浦野先生の『初段になるための将棋勉強法』を読んで元気出そう。

今日はあと3問三手詰解いて寝よう。おやすみなさい。
[PR]



by hirocomic_shogi | 2011-12-09 00:09 | 将棋日記

社会人になって将棋をはじめたヒロすけ(♀)です。2011年秋より「アマ初段」目指して長い坂道をユルユル登っています。プロフィールはカテゴリ「自己紹介」参照、ツイッターは@hirocomic_shogiです。
by hirocomic_shogi
プロフィールを見る

カテゴリ

全体
自己紹介
将棋日記
本の感想文
雑記
リンク

最新の記事