機内ゲームの将棋

b0240500_20153344.jpg

帰りの飛行機の中で、機内コンテンツに含まれている「将棋ゲーム」をやってみました。ゲームの説明がちょっと新鮮な感じ。

「戦国の敵味方に分かれた大将率いる武将軍団(チーム)の戦いを、小さな将棋盤の上で仮想的に楽しむゲーム。チームは大将である「王将」とその部下である武将達「飛車」「金」「銀」「歩」等で組織され、それぞれの役割を分担しながら大将を守り、敵の大将を討ち取る。まさに血沸き立ち肉踊る戦いが小さな駒に託される。」

だれ、この文章書いたのw いかにも英語標記されたものを日本語訳したって感じで、ある意味ツボでした。でも、言われてみると確かにこういうゲームですよね。

ちなみに実際の勝負は・・・負けました。一応「強」「普通」「弱」の弱を選んだつもりだったんですけど。でもよくみたら、「このゲームは2級程度です」だって。意外と強かった。。。
[PR]



by hirocomic_shogi | 2011-12-07 18:30 | 将棋日記

社会人になって将棋をはじめたヒロすけ(♀)です。2011年秋より「アマ初段」目指して長い坂道をユルユル登っています。プロフィールはカテゴリ「自己紹介」参照、ツイッターは@hirocomic_shogiです。
by hirocomic_shogi
プロフィールを見る

カテゴリ

全体
自己紹介
将棋日記
本の感想文
雑記
リンク

最新の記事