11/21今日のお勉強

今日は昼休みもないほどの一日だったので、『将棋・ひと目の手筋―初級の壁を突破する208問 (MYCOM将棋文庫SP)』を5問だけ。歩の章10問→受けの章10問→歩の章10問・・・というふうに進めているのだけれど、歩の章は本当に奥が深くて面白い。そして楽しい。一番弱い駒のはずなのに、一番可能性を秘めている。羽生さんがいつも歩のことを力説しているのがわかる気がする。

ページの端に、解いた日付と○×を書いているのだけれど、最近は正解が続くようになって嬉しい。以前解けなかった問題も解けたりして、前に比べてなんとなく読めるようになってきてると実感。ただのパズルゲームだったら解いたら終わりだけれど、将棋は解いた分だけ力がつくから嬉しいな。電車の中でクロスワードパズルとかやってる人いるけど、本当に詰将棋をオススメしたい。

昨日のJT杯の棋譜を確認してみたら、渡辺竜王が本当に頓死していた。渡辺竜王が頓死なんて!信じられない。対局していた二人はどんな気持ちだったんだろう。渡辺竜王の著書『頭脳勝負―将棋の世界 (ちくま新書)』を読んで以来、自戦記を読みながら棋譜を並べることの楽しさを知ってしまったので、いろんな棋譜を眺めていると、対局者本人の声(とか自戦記)が聞きたい(読みたい)なぁと思ってしまう。NHK杯とか、感想戦の内容をもっとちゃんと放送してくれたら嬉しいのになぁ。


[PR]



by hirocomic_shogi | 2011-11-21 21:38 | 将棋日記

社会人になって将棋をはじめたヒロすけ(♀)です。2011年秋より「アマ初段」目指して長い坂道をユルユル登っています。プロフィールはカテゴリ「自己紹介」参照、ツイッターは@hirocomic_shogiです。
by hirocomic_shogi
プロフィールを見る

カテゴリ

全体
自己紹介
将棋日記
本の感想文
雑記
リンク

最新の記事