10/29(土)の将棋日記(御徒町将棋センター)

10月29日(土)、午前中、御徒町将棋センターに行きました。
御徒町に行くのはこれが2回目。ちょっと勇気をだしました。
前日に千駄ヶ谷道場で2連敗しているのですが、なんだか興奮してしまって、
悔しいとも悲しいとも違う気持ちで、指さずにはいられない感じでした。

お相手は新潟からお越しのコンドウさん(初段)、出張でたまたま東京にいらしたとのこと。
相矢倉で進行しましたが、途中、私が矢倉が組み終わっていないのに
2筋の棒銀を進めてしまい、カウンターを受けて敗北。

それでも、終了後とても丁寧に感想戦をしてくださいました。
アドバイスとしては、主に2つ。
 1.矢倉がきちんと組みあがってから攻めに転じること
 2.攻め駒が足りないときは、遊び駒を活用すること。
   今回の場合は、2九桂馬を跳ねていれば、飛車角銀桂馬のお手本通りだったはず。
それでも初心者なのに良い手が多かったと、褒めてくださいました。
私も数え切れないほどの収穫がありました。感謝。



午後の用事と夕方の会食を済ませた午後8時30分、
もう一度御徒町将棋センターを訪れました。
午前中退出するとき、休憩扱いしてもらったのです。

今度の手合いはタナベのお爺さま。
さすがに疲れていて頭が働かなかったので、ひどい将棋を指してしまいましたが、
(しかも午前中と同じ、矢倉が組み終わらないうちに攻めて玉砕)
アドバイスを受けながらなんとか勝たせてもらって、
記念の「勝ち継ぎ券」をいただくことができました。大事にします。

この日、席主さんとしばらく長くお話をしました。
将棋との出会いのこと、席主さんご自身のこと。
女性で将棋をやるのは珍しいから応援してくださるとのこと、
帰り際に石橋幸緒さんのサイン入り御著書『将棋のレシピ』のご本をくださいました。
すごく嬉しかったです。ご恩に報いるためにも、一生懸命勉強しようと心に決めました。
[PR]



by hirocomic_shogi | 2011-11-01 21:18 | 将棋日記

社会人になって将棋をはじめたヒロすけ(♀)です。2011年秋より「アマ初段」目指して長い坂道をユルユル登っています。プロフィールはカテゴリ「自己紹介」参照、ツイッターは@hirocomic_shogiです。
by hirocomic_shogi
プロフィールを見る

カテゴリ

全体
自己紹介
将棋日記
本の感想文
雑記
リンク

最新の記事