将棋教室体験(後編:Kz先生との六枚落)

(続き)
実はこの日は見学のつもりでいったのですが、
なんと体験を2局もさせていただきました。
しかも、2局目のお相手は、憧れのKz先生!!
舞い上がってしまって、最初どんな挨拶をしたのか、
先生が何をおっしゃっていたのか、実はあまり記憶がありません…。

またもや六枚落で対局開始。
「店長先生と違って僕は優しくないですよ」のお言葉に、
実は内心キュンとしたりして…。邪念があってすみません。

本当は全力の矢倉でぶつかりたかったのですが、
直前に店長先生に六枚落定跡のご指導をいただいていたので、
無謀にもやったことのない「囲いなしの1筋攻め」に挑戦。

結果、こちらも血まみれの展開で、
最後はあと1手手番を渡せば投了せざるを得ない展開になりましたが、
なんとか逃げ切って相手玉を詰ませることができました。
先生が負けました、とおっしゃってくださったときは、
はしたないのですが歓声を上げてしまいました。
(先生、本当にすみません…)

いただいたアドバイスをは以下の通り。
1.と金を作られそうになったら、とにかく受けて芽を摘みましょう。
2.9筋からの角の攻めは良かったです。

対局後は、先生に無理を言って握手をしていただきました。
細身の先生でいらっしゃるのに、手はすごく大きくて、
白くて綺麗でふわふわしていました。
対局中は集中していましたが、対局後はそんなこともあって
再び大いに舞い上がりました。先生方に大感謝。

結局、その場で入会申し込みをしてきました。
仕事の関係でなかなかコンスタントには来られませんが、
少しでもたくさん指導していただく機会を作りたいと思います。
とりあえずは、目指せ、六枚落卒業、かな?
[PR]



by hirocomic_shogi | 2011-11-12 21:10 | 将棋日記

社会人になって将棋をはじめたヒロすけ(♀)です。2011年秋より「アマ初段」目指して長い坂道をユルユル登っています。プロフィールはカテゴリ「自己紹介」参照、ツイッターは@hirocomic_shogiです。
by hirocomic_shogi
プロフィールを見る

カテゴリ

全体
自己紹介
将棋日記
本の感想文
雑記
リンク

最新の記事